仮会員登録

※当サービスをご利用いただくためには、ブラウザの設定で【Cookieを有効にする】必要がございます。
設定方法につきましては、お使いのブラウザ説明サイトよりご確認ください。
※メールの受信拒否などの制限をかけている方は、登録に必要な当社からのメールを受信出来ない場合がございます。
当社ドメイン「mail.hfc.honda.co.jp」の受信許可設定をしてください。

氏名カナ 必須項目 全角カタカナ30桁以内で入力してください。
(例)ホンダタロウ
生年月日(西暦) 必須項目 半角数字で入力してください。
電話番号 必須項目 - - 半角数字14桁以内で入力してください。
口座番号、免許証番号、契約番号のいずれか一つを選択して、入力してください。 必須項目 半角数字7桁で入力してください。
(ゆうちょ銀行の場合は下1ケタの1を除いた7桁を入力してください)
半角数字12桁で入力してください。
(契約時に免許証番号を申告頂いた方のみ)
半角数字16桁で入力してください。
・クレジットお申し込み後、販売店営業スタッフまでお問い合わせください
・クレジットご契約後にお送りする「支払明細書」をご参照ください

以下の「個人情報の取扱い」および「ご利用規約」を必ずお読みください。
下記の「同意する」ボタンを押すことにより、以下の内容について同意頂いたものとします。
ご同意頂けない場合は「キャンセル」ボタンを押してください。

「個人情報の取扱い」と「ご利用規約」

【個人情報の取扱い】

株式会社ホンダファイナンスは、個人情報保護方針に基づき、お客様の個人情報保護に万全を尽くしてまいります。
「ホンダファイナンス メンバーズOnline」においては、クレジットご契約時の立替払契約における個人情報の取扱いに関する条項が適用されます。あらためてご確認をお願いします。


【ご利用規約】

第1条(利用規約)
本規約は、株式会社ホンダファイナンス(以下「当社」といいます)が、インターネット上において提供するサービス「ホンダファイナンス メンバーズOnline」(以下「本サービス」といいます)を、第3条規定の利用者(以下「利用者」といいます)が利用する一切の場合に適用します。

第2条(本サービスの内容)
1. 当社が提供するサービスの内容は、利用者が第3条所定の方法により会員登録を行うことにより、次項各号のサービスを利用できることをいいます。
2. 本サービスの内容は、次のとおりとします。
(1) 各種証明書発行(支払明細書・残高証明書・契約終了のご案内)
(2) 住所・電話番号・勤務先等の変更手続き
(3) 氏名・口座の変更手続き
(4) 一部繰上返済・早期一括返済手続き(新車クレジット契約者のみ)
(5) 支払日・支払額通知メール
(6) キャンペーン情報通知メール
(7) 残価設定型クレジット最終回意向のWeb回答手続き
3. 当社は、本サービスの内容を予告なく追加、変更又は中止することがあります。その結果、利用者に不利益が生じても、当社は補償その他の義務を負いません。

第3条(利用者登録)
1. 本サービスの利用を申請できる方は、当社と立替払等の契約(以下「クレジット」といいます)を結んだ個人の方とします。但し、連帯保証人及び契約終了後5年を経過した方は対象外となります。
2. 本サービスの利用を希望する方は、本規約を承諾のうえ当社所定の方法により、仮会員登録をするものとします。
3. 当社は前項で仮会員登録をした方に対し、サービス利用の承認をした場合、本会員登録を行うためのアドレス情報を通知します。
4. 前項の通知を受けた方は、本会員登録を行うためのアドレスにアクセスし、本登録を行うものとし、当該本登録を行った方を利用者とします。なお、利用者が本登録をした時点で本規約の内容を承諾したものとし、利用登録の完了とします。
5. 前項の本登録に必要なID及びパスワードは、当社所定の方式に従い利用者が任意に指定できるものとします。
6. 利用者は本サービスを利用する場合、ID及びパスワードを入力することにより当社所定の本サービスにアクセスするものとします。また、当社はID及びパスワードの一致を確認することによりアクセスした者を利用者本人とみなします。

第4条(利用の拒絶及び承認の取消)
当社は前条の審査の結果、利用申請をした方が次の何れかの項目に該当する場合、その方の本サービスの利用を拒絶し、又は承認後であっても取消しができるものとします。
(1) 利用申請をした方がクレジット契約者でない場合
(2) 利用申請の際の申告事項に、虚偽の記載、誤記、又は記入漏れがあった場合
(3) 当社に予め登録されている情報について改めて確認が必要な場合
(4) その他当社が利用者とすることを不適当と判断した場合

第5条(届出事項の変更)
1. 利用者は、Eメールアドレスその他本サービスの利用登録の際、当社に届け出た事項について変更があった場合は、直ちに当社所定の方法により当社に通知するものとします。
2. 利用者が前項の通知を怠ったことにより、利用者又は第三者が不利益や損害を被ったとしても、当社は一切その責任を負わないものとします。

第6条(利用の終了)
利用者の希望により本サービスの利用を終了する場合は、その旨を当社へ届け出るものとします。

第7条(利用者の管理責任)
1. 利用者は、自己のID及びこれに対応するパスワードの使用及び管理について一切の責任を負うものとし、そのID及びパスワードを用いてなされた一切の行為およびその結果について、自己が行なったものとみなされることを承諾するものとします。
2. ID及びパスワードが第三者に使用されたことによる損害は、利用者の故意、過失の有無にかかわらず、当社は一切の責任を負わないものとします。
3. 利用者は、自己のID及びパスワードが使用されたことにより当社又は第三者に対して損害を与えた場合、自己の責任においてその損害を賠償しなければならないものとします。

第8条(禁止事項)
利用者は、本規約を遵守するほか、次の行為を行わないものとします。
(1) 利用者として有する権利及びID等を第三者に譲渡することもしくは行使させること
(2) 本サービスの利用によって取得した情報を商業的に利用すること
(3) 本サービスの利用登録にあたって、虚偽の情報を送信すること
(4) 本サービスにより利用できる情報を改ざんすること
(5) 公序良俗に反する行為
(6) 当社、他の利用者又は第三者を誹謗中傷する行為
(7) 本サービスの運営を妨げる行為
(8) 法令に違反する行為、又は違反するおそれがある行為
(9) その他当社が不適当と判断する行為

第9条(知的財産権等)
本サービスの内容・情報等、本サービスに含まれる著作権、商標その他の知的財産権等は、すべて当社及びその他の権利者に帰属するものであり、利用者はこれらの権利を侵害し、又は侵害するおそれのある行為をしてはならないものとします。

第10条(利用停止等)
利用者が次のいずれかに該当する場合、当社は利用者の承諾なくして、本サービスの利用を一時停止又は中止することができます。
(1) 本規約のいずれかに違反した場合
(2) 本サービス対象契約のご利用状況、お支払状況等が不適当な場合
(3) ID及びパスワードの入力を連続して誤りログインエラーとなった場合
(4) その他当社が利用者として不適当と判断した場合

第11条(一時中断・中止)
1. 当社は次の何れかが起こった場合には、利用者に事前に通知することなく、一時的に本サービスの提供を一時中断又は中止をすることがあります。
(1) システムの保守点検及び設備更新を行う場合
(2) 災害、停電等により本サービスの運営ができなくなった場合
(3) 地震、噴火、洪水、津波等の天災により本サービスの運営ができなくなった場合
(4) 戦争、動乱、暴動、騒乱、労働争議等により本サービスの運営ができなくなった場合
(5) その他、運用上あるいは技術上当社が本サービスの一時的な中断が必要と判断した場合
2. 当社は、本サービスの一時中断又は中止によって生じたいかなる損害についても、一切の責任を負わないものとします。
3. 当社は、第1項の事由がない場合であっても、ホームページへの公開やメール配信等の方法で利用者に通知することにより、本サービスを任意に一時中断又は中止することができるものとします。

第12条(通知・情報提供)
1. 当社が利用者に、本サービスに基づく通知や情報提供を行ったことにより、利用者又は第三者に対して損害が発生した場合には、当社は一切責任を負わないものとします。
2. 本サービスの利用及び本規約に基づく利用者あての諸通知は、利用者が登録したEメールアドレスにその内容が到達した時をもって、到達したものとします。
3. Eメールの管理を行うプロバイダーのコンピュータシステムの事故、Eメールアドレスの変更を行ったにもかかわらず変更後のEメールアドレスの届出を行わなかった場合は、最終届出のEメールアドレスにあてて諸通知の内容を送信した時をもって到達したものとします。

第13条(免責)
1. 本サービスにより当社が提供した情報の正確性・確実性・有用性等に関して、当社は一切保証を行わないものとします。また、本サービス利用により生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負わないものとします。
2. 本サービスにおいて当社が採用する暗号技術は、当社が妥当と判断する限りのものであり、その完全性、安全性等に対し、当社は一切保証を行わないものとします。

第14条(準拠法)
本規約の成立、効力、履行及び解釈に関しては、すべて日本法が適用されるものとします。

第15条(合意管轄裁判所)
本サービスの利用に関して利用者と当社との間で争いが生じた場合には、訴額のいかんにかかわらず、当社の本店、各支店及び営業所を管轄する簡易裁判所・地方裁判所を管轄裁判所とすることに同意します。

第16条(本規約の変更)
1. 当社は、利用者への事前の承諾を得ることなく本規約を随時変更することができるものとします。その場合、当社はホームページへの公開その他所定の方法により、当該変更後の規定を利用者へ通知するものとします。
2. 前項による規約の変更については、当社より利用者に通知した時点から効力が生じるものとし、本規約変更後最初の本サービスの利用